ちぬ倶楽部
1月号好評発売中
 


お問合せ・ご質問は
フィッシングブレーン
chinu@fishingbrain.com

ちぬ倶楽部2018年2月号
この冬こそ、ハワセ釣り

水温が低下しシビアな釣りが求められる季節になってきました。それだけに、細かな釣りの組み立てと繊細なアプローチで手にした1尾の喜びはとても大きいですね。『ちぬ倶楽部2月号』はそんな釣りのためのノウハウを詰め込みました。「ハワセ釣り」の基本と応用、風に強く深ダナ狙いで絶大な威力を発揮する「棒ウキ」など、冬の釣りのレベルアップは間違いありません。さらに、DAIWAのかかり釣りNEWタックルや、がまかつのフカセ釣りNEWロッドのスクープ&ファーストインプレッションもお楽しみに!

<ちぬ倶楽部2018年2月号>
10月25日発売 定価1,500円
次号発売は2018年2月25日
NAIGAI-SHOP縺ァ雉シ蜈・

NEWロッド&NEWリールSCOOP!!

サイズアップは潮下で 水温が低下し良型の数釣り好期を迎えているはずだったが、数日続いたぽかぽか陽気で下がりきらず、小型のヘダイとチヌが元気いっぱい。そんな清水港に挑んだのは稲垣昌己さん。手には来春DAIWAから発売のNEWロッド飛竜イカダとNEWリールBJイカダ70が握られていた。サイズアップの戦術とNEWタックルの詳細をお見せしよう。

NEWロッドファーストインプレッション!!

マッスル決戦 50cmを超える”マッスルチヌ”の聖地として知られる高知県に勝負を仕掛けた南康史さん、爆風に見舞われ、厳しい状況での戦いとなったが、風の影響を受けにくいNEWロッドとデカネリエを駆使して攻めまくる。「がま磯マスターモデルUチヌ」によるマッスルチヌとの攻防をご覧あれ。

遠投で足元のかけ上がりで良型の引きを満喫

雲仙天草国立公園にも指定されている天草松島は、風光明媚な九州でも有数のチヌ釣り場。大小約20あまりの島々で構成され、その周辺に数多くのポイントが点在している。冬の気配も感じられるようになってきた12月上旬、浦崎嘉晴さんが良型を求めて竿を出した…。

この冬こそ、ハワセ釣り

現在のかかり釣りの応用テクニックである同時に、もはや欠くことのできないスタンダードなテクニックとなった「ハワセ」。水深より多くラインを出してサシエ周辺の仕掛けを底付近に”はわせる”ことに、一体どんな目的があり効果があるのか。それをもう一度、掘り下げてみよう。

時代は棒ウキ

ここ数年フカセ釣りで全国的に愛好者が増え、使い方のバリエーションも広がってきた棒ウキ。ウキのトップが海中に消し込むアタリは棒ウキならではの魅力だが、近年ではそうした釣趣を楽しむだけでなく、チヌに釣り勝つためのアイテムとして注目されているようだ。

オンリーPEの数釣り最前線

現在、兼松伸行さんのかかり釣りは、ほぼすべてPE釣法になっているという。それは競技や数釣りにおいても同様。オールトルザイトガイド&チタントップのロッドを携え、今回は三重県鳥羽市小浜・浜辺屋のイカダに挑んだ。

編集部注目のかかり竿穂先大研究

かかり釣りの命は穂先だ。チヌからのシグナル、そして、今おかれている状況をリアルタイムに伝えてくれる。注目の穂先に迫ってみよう。

好評発売中!アユ釣りマガジン2016
価格:1,800円(税込)


名手の競演で見えてくる1段上のテクニック
入れ掛かり切磋琢磨

Session1
高橋祐次×瀬田匡志
in福井県 九頭竜川 勝山

Session2
廣岡保貴×森岡達也
in三重県 大内山川

Session3
小沢聡×小澤剛
in岐阜県 長良川郡上

紀州のスペシャリスト下田成人さんと巡る
熊野の支流にきらめく良アユ

できれば尺を、無理でも25a以上を釣らせてください
鬼軍曹!?の大アユしごき教室
高知県四万十川

時代を経て変わること、変わらないこと、新しくなること
見直せ、最先端ベーシック

そうだったのか!? すぐに使えて釣果が伸びる
絶対に知っておきたい実力アップのO&A

半端ない爆発力を秘めた2つの釣りを身につけろ!
鍛えるべきはカミ飛ばし&鋭角釣法

完全仕掛けからのステップアップのために名手が提案する水中糸〜ハナカン周り
編み付け不要の仕掛け作り

13年越しの長い夢を叶えた意識改革 引き釣りの呪縛を解くことで見えたもの
背バリ以前、背バリ以後。そしてこれから

増水、濁りの狩野川。
憂鬱を吹き飛ばす井川弘二郎のこだわり
フワフワ感を演出し止め泳がせに集中

尺取物語
伊藤隆介in熊本県球磨川

チャンプの開幕、一目瞭然
勝者のベスト2016解禁仕様
谷川光之/山本雅弘/有岡只祐/小澤剛

アユマガ編集部inペガサスセブンペアマッチ
たたかえ熱戦、ヘンシューブ!

憧れの天然遡上河川に潜って調べた
オトリの泳ぎ、大アユの反応、ヒットの瞬間…
四万十川で水中撮影 海産大アユのREALが見えた!

タモに受けた瞬間、香り立つ1尾を!
うま〜いアユが狙える極上!河川ガイド

大西満 村田満
2人のレジェンドー“釣欲満々”エッセイ
友釣り、いま思うこと…。

アユ釣りステーション
2016年のアユ釣りシーンをつかさどる最新インフォメーション

メーカー担当者がセレクト
2106NEWラインナップの“イチオシ”はこれだ

釣りウマ店長&スタッフが
一生懸命選びました!
マイショップ人気グッズランキング ベスト3

アユ釣りマガジン2016プレゼント!!
ほか 【ご購入はこちら】
 

【このページのトップに戻る】