ちぬ倶楽部
7月号好評発売中
 


お問合せ・ご質問は
フィッシングブレーン
chinu@fishingbrain.com

ちぬ倶楽部2018年8月号
夏の時合いの深層に迫る

チヌの食いが立つのはいつなのか? 『ちぬ倶楽部8月号』では、だれも知りたい夏チヌの時合いについて、本誌の過去10年分のデータのほか、研究者や釣り人の視点から、その深層に迫ります。また、浮きがちなチヌをがっちり仕留めるかかり釣りのタナ攻略、各地に広がりを見せる渚釣りなど夏を満喫する特集を連打。カラーページでは注目の”イカダフカセ”や関東の紀州釣り、巨匠たちの落とし込みなど盛りだくさんの内容でお届けします。

<ちぬ倶楽部2018年8月号>
6月25日発売 定価1,500円
次号発売は2018年8月25日
Amazon.co.jp縺ァ雉シ蜈・
NAIGAI-SHOP縺ァ雉シ蜈・

▼特集 中西毅×イカダフカセin広島県宮島・須屋浦

広島のフカセ釣りといえばトーナメンターのイメージが強いが、手軽にのんびりと楽しめるイカダからのフカセ釣りも人気が高い。”G杯チヌ”を二度も制した中西毅さんでさえ、この釣りは面白いと豪語する。その魅力とはいかに…。

価値ある一尾に一投入魂in静岡県沼津・木負

産卵を終えた個体が動き始めるタイミングだが、まだまだ本調子にはほど遠い状況。ナーバスなチヌを相手にどのように釣りを組み立てていくのか、紀州釣りの名手、福原義紹さんの戦略を追う。

刻々と変わる潮にどう対応するか…in三重県菅島

三重県でも人気のかかり釣りエリアである鳥羽一帯。そんな中でもキラリと光る存在なのが菅島のイカダだ。ときに潮の流れが複雑で、それをいかに釣りこなすかがカギになることも…。そんな状況に一人の精鋭が対峙した。

巨匠たちの共演in兵庫県尼崎フェニックス

ハイシーズンを目前にしたフィールドに関西の落とし込みを代表する4人の精鋭たちが集まった。周囲の竿があまり曲がらないような条件のもと、キビレ中心ながら圧倒的なヒット率を見せつけた。

もう一度、マーキングリグin兵庫県神戸港

年を追うごとに変化し続けているガンクロは、ある意味、まだ発展途上の段階にあるといえるかもしれない。今回はもう一度原点に戻り、マーキングリグの釣りを再検証しよう。タックルを選ばず、視覚でアタリを捉える釣りだから、とても楽しくエントリーしやすいが、落とし込み経験のないビギナーは特に、注意してほしいポイントがある。

夏の時合いの深層に迫る

どんなに優れたタックルや適切な釣り方、効果的なエサを使っていても、さらにチヌがそこにいたとしても、まったく食い気のない時間帯だったなら釣り上げるチャンスはゼロに等しい。この特集では研究者や釣り師の視点はもちろん、過去10年の『ちぬ倶楽部』に掲載された取材データをできるだけ集め、チヌが口を使う時間帯とは何かを考察してみた。果たして結論は…。

タナ攻略の強化論

夏場のいわゆる高水温期には、チヌのタナが底一辺倒ではなくなり、ときに中層に浮いたりする場面も多々ある。そんな状況下ではいかにすべきなのか。夏のタナの傾向と攻略術について、どうすればそれをしっかり把握して釣りこなしていけるのかを、歴戦の名手に詳しく解説していただこう。

好評発売中!アユ釣りマガジン2016
価格:1,800円(税込)


名手の競演で見えてくる1段上のテクニック
入れ掛かり切磋琢磨

Session1
高橋祐次×瀬田匡志
in福井県 九頭竜川 勝山

Session2
廣岡保貴×森岡達也
in三重県 大内山川

Session3
小沢聡×小澤剛
in岐阜県 長良川郡上

紀州のスペシャリスト下田成人さんと巡る
熊野の支流にきらめく良アユ

できれば尺を、無理でも25a以上を釣らせてください
鬼軍曹!?の大アユしごき教室
高知県四万十川

時代を経て変わること、変わらないこと、新しくなること
見直せ、最先端ベーシック

そうだったのか!? すぐに使えて釣果が伸びる
絶対に知っておきたい実力アップのO&A

半端ない爆発力を秘めた2つの釣りを身につけろ!
鍛えるべきはカミ飛ばし&鋭角釣法

完全仕掛けからのステップアップのために名手が提案する水中糸〜ハナカン周り
編み付け不要の仕掛け作り

13年越しの長い夢を叶えた意識改革 引き釣りの呪縛を解くことで見えたもの
背バリ以前、背バリ以後。そしてこれから

増水、濁りの狩野川。
憂鬱を吹き飛ばす井川弘二郎のこだわり
フワフワ感を演出し止め泳がせに集中

尺取物語
伊藤隆介in熊本県球磨川

チャンプの開幕、一目瞭然
勝者のベスト2016解禁仕様
谷川光之/山本雅弘/有岡只祐/小澤剛

アユマガ編集部inペガサスセブンペアマッチ
たたかえ熱戦、ヘンシューブ!

憧れの天然遡上河川に潜って調べた
オトリの泳ぎ、大アユの反応、ヒットの瞬間…
四万十川で水中撮影 海産大アユのREALが見えた!

タモに受けた瞬間、香り立つ1尾を!
うま〜いアユが狙える極上!河川ガイド

大西満 村田満
2人のレジェンドー“釣欲満々”エッセイ
友釣り、いま思うこと…。

アユ釣りステーション
2016年のアユ釣りシーンをつかさどる最新インフォメーション

メーカー担当者がセレクト
2106NEWラインナップの“イチオシ”はこれだ

釣りウマ店長&スタッフが
一生懸命選びました!
マイショップ人気グッズランキング ベスト3

アユ釣りマガジン2016プレゼント!!
ほか 【ご購入はこちら】
 

【このページのトップに戻る】