映像コンテンツ事業開始

事業立ち上げの経緯
バスフィッシング雑誌「ルアーマガジン」に登場する人気アングラーを、映像でも見たいという読者の方からの要望に応える形でビデオを制作。第1弾は1998年に発売された菊元俊文氏のビデオ「ワイルド・アバウト・バッシング」(現在はクラシックシリーズとしてDVDで発売中)。その後、今江克隆氏の「黒帯」シリーズをはじめ、バスフィッシングのビデオ&DVDで数々のベストセラーを生み出している。
2001年にはソルト・ルアーフィッシングを扱った“エギング”のビデオを発行。さらに2003年には柏秀樹氏や丸山浩氏といった人気ライダーによるバイクのビデオ&DVDも発売。
現在、クルマ・ファッションも含めた、様々なジャンルのDVDを発行している。
現在のコンセプト
クルマ・バイク・釣り・ファッションなど、内外出版社が発行する雑誌とリンクした映像を制作しているのが最大の特徴。誌面だけでは伝わりにくい情報を、映像でよりわかりやすく解説している。
ジャンルに限らず、“観てうまくなる”をコンセプトとした、ハウトゥーの要素がふんだんに盛り込まれているのも、内外出版社のDVDならではのもの。