ルアーマガジン創刊

創刊の経緯
内外出版社は自動車やオートバイの雑誌など、男性向けの趣味的要素が強いジャンルの雑誌がメインだったが、ブラックバス釣りが大ブームだった15年前に、新しい分野を開拓することを目指し、ルアーマガジンを立ち上げることとなった。
現在の誌面の特長
「ブラックバス釣りの楽しさを伝えること」、そして「分かりやすい内容の記事作り」をメインコンセプトに編集を行っている。ブラックバス釣りのメインである岸釣り企画を毎号の軸に据え、読者の興味が高いメーカーの新製品スクープ記事や人気ルアーのランキング記事を掲載。また、2012年2月号からは毎号、DVDを付録にして発行。セルDVDに匹敵する充実した内容で、非常に高い評価を得ている。