内外出版社 NAIGAI PUBLISHING

発行雑誌

モトツーリング 2020年5月号

モトツーリング 2020年5月号
Amazon.co.jpで購入 NAIGAI-SHOPで購入
年間購読 バックナンバー

【CONTENTS】

◎さぁ、どこへ旅に出よう?『全国厳選50エリア 少し穴場な旅先大図鑑』

『少し穴場な、旅先大図鑑』
小春日和の中、桜も開花し、今年もツーリングのシーズンがやってきました。さて、何処へ行こうか…。そんなライダーのために、編集部選で50箇所の旅先エリアを掲載。信州、伊豆、阿蘇、磐梯と、メジャーなエリアが多いながらも、その中でもアドベンチャー感を味わえる、ちょっと穴場なスポットをご紹介致します。

「“伊賀コリドールロード”に行ってみよう!」(三重県)
名阪国道沿線でお勧めのツーリング場所って?と地元のライダーの方々にお聞きして話しに出てきた“伊賀コリドールロード”。聞きなれない道の名ですが、なんと一周90kmの伊勢盆地を周遊する道路で、早速、走りに行ってきました。伊賀上野場、伊賀牛、伊賀盆地の絶景等、伊賀を満喫する、巻頭いきなりの穴場ツーリングです。

「実は広くて深〜い 埼玉県の奥座敷“東秩父”」(埼玉県)
こちらも聞きなれないツーリングエリアの“東秩父”。そこは、5月中旬からは天空のポピーが咲き誇り、定峰峠からの隠れ絶景スポットに感嘆!マイナーだからこそ存分に満喫できる、春から初夏にかけての首都圏ツーリングスポットをご紹介致します。

◎遅咲きの桜が舞う紀州路を行く(和歌山県)〜西日本旅情紀行〜
今年の桜は、平年よりかなり早咲きの様子。ならば、遅咲きの桜が咲く和歌山県・高野山へ。麓より1〜3週間遅れて咲く、高原や山上の桜。人も少ない山間で満開の花見を楽しみましょう。

◎活火山の島“桜島”を巡る(鹿児島県)〜九州旅情紀行〜
火山の島、九州。中でも桜島は現在も噴火活動が盛んで降灰被害も多い。灰が怖い?だから走れない?そんな言い訳が一切通用しない場所です。振灰対策を万全にすれば、桜島なんて全然怖くないのです…たぶん。。

◎武田勝頼の戦跡(静岡県・愛知県)〜城跡・古戦場を巡る〜
1575年に武田勝頼軍1万2千人と織田信長・徳川家康連合軍3万5千人が戦った、長篠設楽原の戦い。その古戦場を巡りつつ同地がある新城市のツーリングスポットをご紹介。また、勝頼が攻城した高天神城にも足を伸ばしてみました。

◎奥多摩周遊の旅(東京都)〜ぷらっとツーリング〜
奥多摩というと走りのイメージが強い場所ですが、実は、景色、道、名所が揃った、首都圏屈指のツーリングエリアでもあるのです。柔らかい陽射しに誘われて、青梅旧街道を西上してみました。

◎ツーリングのメッカ“道志”で楽しむフラット林道3本(山梨県)
今年で販売が終了するヤマハのツーリングセローを駆って、今、人気のビッグアドベンチャーバイクでも楽しめる、こちらも今、ライダーに人気の山梨県道志村にあるガレ場の少ないフラットダート3本をご紹介します。

◎駄菓子屋ゲーム博物館(東京都)〜おディープ党広報室〜
集まれ!昭和の子供たち!都内にある常時60台もの庄和のゲーム台が並ぶ博物館をご紹介。ご存じ、10円玉を跳ねて転がす新幹線ゲームからピコピコルーレット、そしてギャラガまで、なんと、全て実際に遊べちゃうんですヨ!

◎日本七転八倒〜恐怖の報酬(静岡県)
今回は、ツーリング途中でよく見かけるアレ。そう、性善説絶対主義の「無人販売所」を探して巡ります。是非、世界的にも稀有なこの文化を世界遺産に!

◎2020年春夏ジャケット特集

◎読者が選ぶ!「ツーリング・バイク・オブ・ザ・イヤー2019」結果発表!

◎ちょっとDEEPなフィールドライフ〜シェラカップ

ほか

■別冊特別付録
『47都道府県 全国完全網羅版“秘密の絶景”』
ツーリングに行く目的地のひとつでもある“絶景”。日本全国にいろいろな絶景スポットがありますが、今回、ツーリングライダー向けに厳選して47都道府県の秘密の絶景スポットを掲載。是非、今年こそはこの絶景を見に行ってみましょう!

書籍

PAGETOP